海外研修会について

社会福祉士会の海外調査研修 一か月間
(自分で調査先を見つけてくる必要あり)

現に社会福祉施設等において、相談援助の業務に従事している者であって、次の各号のいずれにも該当し、本会または(公社)日本精神保健福祉士協会の推薦を受けた者(会員以外の社会福祉士でも申込み可能)。

2015年9月1日現在、現に社会福祉施設等において、相談援助業務に従事して3年以上の者
2015年9月1日現在、社会福祉士または精神保健福祉士の資格取得後3年以上である者
2015年9月1日現在、25歳以上55歳未満の者
研修・調査終了後も引き続き相談援助の業務に従事する意志を有する者
過去において、社会福祉振興・試験センターの海外研修に参加したことのない者

https://www.jacsw.or.jp/06_kokusai/iinkai/kenshu.html




公益財団法人 社会福祉振興・試験センター
社会福祉士精神保健福祉士海外研修・調査
対象者社会福祉士精神保健福祉士
現に社会福祉施設等で相談援助業務に従事している者
25歳以上55歳未満の者(平成27年9月1日現在)
資格取得後3年以上の者(平成27年9月1日現在)
研修調査後も相談援助業務に従事する者

【ヨーロッパ班】障害児・障害者関係施設職員
障害者自立支援法身体障害者福祉法及び知的障害者福祉法による障害者関係施設
救護施設
児童福祉法による障害児関係施設

http://www.sssc.or.jp/kenshu/kaigai/kaigai_01.html