学校教員になっても最大3年間は大学院にいくために休める

大学院修学休業制度
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyuugyou/syuugaku.htm


こんな法令があるとは知らなんだ。

条件は以下

公立学校の教員であることが対象者の大前提

その中でも、大学院修士課程に専修免許を取得するために最大3年まで休業出来き、その間、公務員たる身分の保証をするという法律。

気を付ける点としては、

1、3年の休業期間は無給だということ

2、大学院修学休業の要件として、自己の有する教員免許で、なおかつ最低在職年数3年を満たす免許状のみが、大学院の休業対象

3、2の目的のため入学できる研究科は、大学院にてその対象の専修免許状を取得できる研究科でなくてはならない。たとえば、福祉の場合であるなら「高校福祉専修免状」を取得できる大学院でなくてはならない。たとえば、興味関心で文学研究科にいきたいといってもそれはムリ。


3年我慢したら仕事からエスケープできるという話。