読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つまらない会話に対処するには

雑感

 大勢の中で会話に混じることが苦手だ。その中で、自分は個人的な作業をしていてよくさらに、大勢の人のフェイスシートを設定した項目の情報を延々と収集してくれる装置があるならどれほど幸せだろうと考えている。

 

 そもそも、大勢の中が集まっても意味のある情報など一部でしかなく目的のない会話においての重要性は、会話それ自体ではなくつながっているという感覚だと思う。しかし、このつながっている感覚というものがやっかいで人間が集まればすぐに「つながっている感覚」に陥るわけではない。

 「つながりの感覚」は実存的な何かの延長線上にあるように感じる。私はその実存が、個人のリアルプロフィールがないとつながらないような気がしている。

 しかし、それを巧妙に避けるような会話の形式もあるように感じている。ネット上の会話で、個人情報を聞かないように内容のない上辺だけの会話を展開している事例が多くみられる。私にとってはひどくつまらないが、これは聞いたら受難の物語が現れてくるので(たとえばヒキコモリなり精神障害なり)あえて避けているようにも感じる。

 しかし、そんな中でどうしたらうまくやれるだろうか。どうでもよいような会話を聞く気にもなれず困った。