読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

認定社会福祉士のスーパーバイザーは1年2単位で5年分受ける必要あり

www.jacsw.or.jp

スカイプでもOKらしいが、スーパービジョンの料金は個別に話し合いで決めるとのこと。相性が合わなくて途中キャンセルの場合それまで受けたスーパービジョンはなかったことになるので最初に注意が必要。

 

スーパービジョンを受けるための費用には、交通費などの経費とスーパーバイザーへの謝金とがあります。認定機構では費用の額や負担方法を定めていません。
スーパービジョンは専門的な事項ですので、原則として有料となります。具体的な金額に関してはスーパーバイジーとスーパーバイザーの話し合いで決めることになっています。

 

 

  • 認定制度の枠組みに従ったスーパービジョンを1年間に6回以上受けることでスーパービジョン実績2単位となります。5年間行うことで認定社会福祉士申請に必要な10単位になります。
  • 5年の間、スーパーバイザーは同じ者である必要はありません。