大学院博士課程について(社会人について)

 同志社大学大学院は、最大で9年(6年の在学+休学3年)で修了出来る。

また、9年間の在学でも学位を取得できない場合は、満期取得退学終了後5年間であれば試験なしで再入学できる。その場合は、単位は有効で論文だけ提出すればよい事になっている。また、5年間を過ぎた場合でも大学院の試験を受けさえすれば単位は有効で論文だけ提出すればよい。

 

認定社会福祉士の単位については同志社大学大学院は2016年度においては認証されている単位は1つもない。